ルビーレーザーによるシミ治療 一ヶ月目の色素沈着

ルビーレーザーによるシミ治療からおおよそ一ヶ月経ちました。
一週間でカサブタが取れてスッキリした後、一時的な色素沈着ができて、一ヶ月目くらいが一番濃くなり、その後薄くなって完成、と言われています。
その一ヶ月目の状態です。

赤丸部分は今回シミ治療した中では一番目立つところですが、一週間目の時点ではほぼ見てわからないくらいになったものの、色素沈着ではわずかに確認できるレベルになっています。
これから落ち着いて完全にわからないレベルまで消えてくれるかわかりませんが、少なくとも治療前より悪くなっていることはありません。
シミ治療は深く削ることで確実に消すこともできますが、その分色素沈着などのリスクも増え、かえって跡になってしまう危険もゼロではありません。
個人的には「ヤブヘビにならない範囲で」お願いするようにしています。
取りきれずに多少残っても元々シミがあったわけですから、損するわけではありません。
薄く目立たなくなってくれればいいか、というくらいで、無理せず取るのが良いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする