ラディエイジ(ペレヴェ)体験談

 ラディエイジ(ペレヴェ)をまた受けてきました。
 ラディエイジ(ペレヴェ)初体験の時から随分間があいてしまいましたが、今、目元Vビームレーザー(レーザータイトニング)と隔月でやっているためです。しかも四ヶ月に一回はサーマクールが入ってその月はそれだけなので、ラディエイジ(ペレヴェ)も自ずと頻度が空いてしまいます。
 目元の血管がきになる、少しくぼんできた感じがする、ということでラディエイジ(ペレヴェ)とVビーム(レーザータイトニング)を並行して試しているのですが、とりあえず今のところ劇的な変化というのはないです。どちらもかなりソフトに効くタイプなので、そんなに目に見えて変わるというほどではないでしょう。気長にやって効果を見る、予防効果程度を期待するものかと思います。
 ただ、今やっているのはどれも基本ポジティヴで、侵襲性もなく、ボトックスのように仮にも毒の類を入れるわけでもなく(もちろん安全なのですが)、コスパは悪いですがリスクもダウンタイムもほぼないものだけです。もうこれくらいでのんびりやっていこうと思っています。
 で、ラディエイジ(ペレヴェ)ですが、前にも書いた通り、痛みはほとんどありません。時々「熱っ」となる瞬間がある程度で、サーマクールと比べると断然楽です。周波数が違うために到達深度が浅く、その分効果では劣るわけですが、痛みもコストも圧倒的に楽で、エステ感覚で受けられます。
 わたしが気にしている目元については、ラディエイジ(ペレヴェ)とVビーム(レーザータイトニング)、どっちが効果的なのかまだ微妙なところですが、痛みで比べるとラディエイジ(ペレヴェ)の方がずっと楽なので、今のクールが終わって継続するなら、こっちだけでもいいかな、と思っています。
 Vビーム(レーザータイトニング)は、瞬間のものですが痛みはそこそこありますし、目の近くなので結構怖いです。
 まぁとにかく気軽に受けられるのがラディエイジ(ペレヴェ)の良いところなので、こっちは気長にやってみたもいいかな、と考えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする