アレルギー性の湿疹とpm2.5

 突然細かい湿疹のような蕁麻疹のようなものが出来て、いつもお世話になっている病院で診てもらいました。
 一番派手だったのは左肩ですが、両腕のほぼ全体、脚の膝下に少し、顔にもほんのちょっとだけできました。ただ、左肩以外は「よく見るとある」程度で、それほど激しくありません。
 原因ははっきりしませんが、アレルギー性の湿疹だろう、ということで、アレルギーの薬と塗り薬を処方されました。
 内服薬はザイザルとシングレア。花粉症の薬として前に出してもらったのですが、同じもので効果があるとのことだったので、残っているものを飲むことにしました。
 塗り薬は、リンデロンVG軟膏0.12%10gとヒルドイドソフト0.3%50gを混和したもの。
 実際、これを使い始めてすぐに大分良くなってきました。
リンデロンVG軟膏0.12%10gとヒルドイドソフト0.3%50g
 ドクターによると、今年はこういうアレルギー性湿疹の患者さんが多い、とのこと。pm2.5の汚染物質が流れてきているのと関係あるのかもしれない、と仰っていましたが、よく分かりません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする