鷲鼻形成・鼻骨骨切り3日目 鼻の中のガーゼ

 鷲鼻形成・鼻骨骨切り術の術後三日目の画像です。
 相変わらずグロ注意なので、見たい人だけ見て下さい。


鷲鼻形成3
 グロいですが、目の下の内出血部分が大分薄くなり、黄色くなってきました。内出血が黄色や緑になるのは、治ってきている証拠です。目の周りは相変わらず赤黒いので、まだ時間がかかりそうです。
 痛みはまったくなく(鼻に触らなければ)、腫れも思ったほどには酷くありません。
 鼻が綿球のせいで息苦しい、ということを書きましたが、昨日から綿球を外しました。
 それでも鼻が詰まった感じがするので、鼻から息を出してみたところ、中にあったガーゼが出てきました。
 鼻の中の切開部にガーゼが留置してあるので、何もなければ一週間放置し、出てきてしまったら取っても良い、と言われていたので、もう邪魔だし取ってしまおう、と引っ張ってみました。
 すると、ズルズルと長~いガーゼが出てきて、終わりになりません。10センチ以上引き出しても、まだ先があります。鼻の中って、すごく広いんですね。サナダムシみたいです。なんだか恐ろしくなってしまったので、途中で切って、残った分は鼻の中に置いておきました。
 それにしても、こんなガーゼが入っていても、多少息苦しいだけで、特に異物感がある訳でもありません。不思議です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする