レーザーリジュビネーション(レーザートーニング)1クール完了の感想

 レーザーリジュビネーション(レーザートーニング)をひと通りやり終えました。わたしの場合、全部で六回やりました。一週間から二週間ごとに続けて、五回セットくらいのパターンが多いと思います。クマなどは大抵五回あれば取れるとのことです。
 効果の方ですが、確かにくすみがなくなり、肌色が明るくなりました。
 また、これはレーザートーニングの効果なのかよく分からないのですが、少し顔が小さくなった気がします。サーマクールではないですから、顔が小さくなる訳はないし、最近痩せたので単にそのせい、という可能性も高いですが、肌色が明るくなり引き締まった印象になることで、小さくなって見える、ということはあるかもしれません。まぁ、気のせいくらいの程度ですが。
 ただ、前にも書いた通り、はっきりしたシミなどはアレックス(シミ取りレーザー)で取った方が確実で安いですし、五回レーザートーニングをやっても、薄くはなっても消えていません。
 ダウンタイムがない、ということは長所ですし、また肝斑対策としては他にない良い方法ですが、パッと見の効果と費用を考えると、コスパ的にはあまり良くありません。ある程度余裕があるとか、かかりつけのお医者さんで安いキャンペーンをやっている時を狙った方が良いと思います。
 一般的に、侵襲が小さくダウンタイムが小さい治療は、費用の割に効果が薄いです。それでも化粧品やエステなどに比べたらコスパは良い筈なのですが、色々天秤にかけて優先順位をつけて取り入れたら良いでしょう。
MedLiteのレーザーリジュビネーションを受ける
レーザーリジュビネーション(レーザートーニング)の効果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする