おすすめブラジャー

 結局、豊胸手術を受けることになったわたしですが、それ以外のバストアップ方法も色々試しました。
 豊胸手術を受けるつもりの人でも、一般的なバストアップ法を試す価値はあります。なぜなら、少しでも乳腺を発達させておくことで、大胸筋下法ではなく乳腺下法で手術できる可能性がアップするからです。
 わたしは乳腺下法でしたが、大胸筋下法と乳腺下法では痛みや身体ダメージのレベルが全然違うようです。
 知人に大胸筋下法で豊胸した方がいますが、もう尋常ではない痛みで、ベッドの脇のナースコールボタンまで手が届かなかった、と聞きました。しかも「寄せて上げる」動きも乳腺下法の方が容易ですから、できるだけ乳腺下法で手術した方が良いと思います。
 そのためにも、ちょっとでもバストアップしておくことは意味があります。
 うまくヒットして、豊胸手術が要らなくなるくらい大きくなってくれれば、もっと良いです(笑)。
 わたしの場合、結局はそれほど大きくならなかったからこそ手術を踏み切ったので、あまり参考にならない意見かもしれませんが、「せめて乳腺下法」を目指すためにも、ちょっとは効果の感じられたバストアップ方法をいくつか紹介しておきます。


ボディーク グラマラスブラ
 いきなりイカガワシイ感じですいません。
 これ、元々は「見た目をなるべく寄せて上げて」のつもりで購入し、真のバストアップ効果はあまり期待していなかったのです。でも、確かにちょっと胸自体が膨らんだ気がします。
 それより、このブラジャー、本当に付け心地が良いです! ゲルマニウムか何かのパワーかもしれませんが、全然肩こりしないのです。
 これだけでも十分値打ちがあると思います。わたしは二つ買って使いまわしていました。
 今は豊胸でサイズが変わってしまったので(自慢)、ブラジャー解禁になったら新しいサイズでまた買おうかなぁ、と思っています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする