ケアプロスト購入、使ってみた

 まつ毛を長くする医薬品をご存知ですか。
 ラティースというのが有名ですが、ジェネリックでルミガン、ケアプロストというのもあります。
 このケアプロストを買って、使い始めました。
ケアプロスト
 初回だったので、ボトル二本とアプリケーターのセットにしました。
 アプリケーターは細い刷毛というか、化粧筆のようなもので、これにケアプロストの液剤を垂らして、まつ毛の生え際に塗ります。
 ケアプロストのボトル。
ケアプロスト アップ
 アプリケーターは使い捨てです。何回か使っても大丈夫な気もするのですが、一応今のところ、指示通り使い捨てにしています。百均などで売っているブラシや、綿棒でも代用できそうです。
 使い方は、以下の動画が分かりやすいです。
How to Apply | LATISSE®
 ラティース、ルミガン、ケアプロストは基本的に同じ成分の筈なので、効果は同程度かと思うのですが、微妙な違いはあるようです。ケアプロストが一番良い、という話もあり、値段も安いのでケアプロストにしてみました。
 まだ一週間程度しか使っていないので、効果が確認できるほどではないのですが、心なしかまつ毛が増えている気もします。まぁこれは気のせいでしょう。
 結構強い薬の感じがして、塗った後はちょっと異物感みたいなものがあります。また、なぜだか分かりませんが、目の下が微妙にクマっぽく黒ずみます。放っておくと元に戻るのですが、一体どういう機序なのでしょうか。
 今のところ、まつ毛にも下まつ毛にも塗っていますが、下まつ毛はやめておいた方が良いかもしれません。
 ラティース、ルミガン、ケアプロストは、色々な個人輸入ショップで扱っていますが、わたしはオーエムエスという輸入サプリショップで購入しました。海外発送の割に早く、無事に届いたので、信頼できるショップでしょう。
 継続使用の効果は、また忘れた頃に報告したいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする