手術6日後 バストバンドの効果

 豊胸手術から6日経ちました。
 傷の治癒というのは少しずつ進むわけですが、どこかにブレイクスルーのようなポイントがあって、急に「元気」になる時があったりします。今朝目覚めてみると、グンと回復しているのがわかりました。単に痛みがひいてきて、よく眠れるようになってきた、ということかもしれませんが(笑)。


 豊胸手術後一週間は、バストバンドというものでバストを固定しておく必要があります。胸を上下から挟むように巻きつけるもので、インプラント(豊胸バッグ)がズレないように抑えておくのです。
 これがなかなか鬱陶しくて、つい緩めたくなってしまうのですが、実はちょっとキツめくらいにしておいた方が痛みが少ないことに気づきました。もちろんムリに締め付けてはいけないでしょうが、特に上側のバンドをキッチリ目にしておくと、揺れが抑えられるのか、胸の奥から来るズキンという鈍痛が減った気がします。
 一週間経ってからも、その後一二週間は夜だけバストバンドをしなければなりません。これから解放されるまでは、胸が大きくなってもあまり嬉しい気持ちになれないのですが、ここが頑張りどころなので辛抱しておきます。
 明日はいよいよ抜糸です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする