脂肪吸引後のバンドによる圧迫と固定

 顎(首)の脂肪吸引から十日。
 脂肪吸引後はバンドによる圧迫・固定が大事ですが、一番大切なのは最初の三日くらいで、その後術後一週間目程度までは、それほど神経質になる必要はないようです。「家にいるときや寝る時だけでいい」とわたしは言われました。できれば24時間した方が良いけれど、予後に応じて、ということでしょう。
 その後術後二週間から一ヶ月くらいまでは、できる範囲で圧迫・固定すればOKです。バンドはしますが、強く締めるわけでもなく、家にいる時や寝ている時だけで十分です。わたしは、マッサージ開始するとまた少し腫れるので、二週間目くらいまでは出来る範囲でした方が良い、と言われました。
 顎(首)の脂肪吸引から十日現在の、腫れや内出血の写真を貼っておきます。


 首をあげたところの正面。黄色い内出血が残っていますが、大分薄くなっているし、他人からはほとんど分からない程度です。
顎の脂肪吸引 10日後 正面から 内出血
 横から見たところ。顎をあげた状態です。耳の下あたりのテープを貼ってあるところが傷跡です。テープを貼っておくほうが傷跡がキレイに治ります。
顎の脂肪吸引 10日後 横から 顎をあげて
 顎を水平な状態にしたところ。首の下に黄色く内出血が見えますが、顎下のラインが締まっているのが分かります。顎の下がクビレている状態です。まだ腫れが残っていてこれですから、これからもっとタイトになってくれると期待しています。
顎の脂肪吸引 10日後 横から 顎を水平
 顎を引いたところ。顎を引けば、当たり前ですが多少たるみができます。
顎の脂肪吸引 10日後 横から 顎を引いて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする