唇用ヒアルロン酸「キス」ほうれい線とオデコにも

 二回目の唇ヒアルロン酸を打ちました。丁度一年ぶりです。余った分を、ほうれい線とオデコに使ってみました。
 前回の唇ヒアルロン酸については、唇ヒアルロン酸の痛みとビフォーアフター唇ヒアルロン酸にはレスチレンとパーレーンのどちらが良いのかで書いています。
 唇ヒアルロン酸はレスチレンが主で、これは柔らかくて自然なヒアルロン酸なのですが、吸収されるのも早く、理想の形をキープしようと思ったら4ヶ月程度でまた打たないといけません。わたしは一年放置していたので、ほぼ吸収されきっていました。
 今回お願いしようとしたら、「キス」という種類の唇用ヒアルロン酸があるとのことで、これを試してみました。固さとしては、レスチレンとパーレーンの中間くらいだそうで、吸収速度(もち)もそれくらいなのでは、と思います。
 とりあえず、ヒアルロン酸を打った当日の写真です。


4860970489美容整形はドクターで選べ!―誰も書かなかった美容整形の真実とは…
木村 知史
シーエイチシー 2004-09

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする