イソフラボン手作り化粧水

 久々に化粧品原料通販のセンケンさんで手作り化粧水の材料を買いました。
イソフラボン手作り化粧水
 買ったのはイソフラボン液ハイドロキノンクエン酸。これにトゥヴェールのビタミンC誘導体とグリセリンを混ぜて、いつも化粧水を手作りしています。
 作り方はセンケンさんが同封してくれている説明にも書いてありますが、イソフラボン液とグリセリンはそれぞれ1割、他は微量、と結構目分量です(笑)。
 イソフラボン液はムダ毛予防・美白の効果がありますが、しばらく使っていなかったら微妙に細い毛が復活してきて、「これはイソフラボンが効いていたなぁ」と実感して再開しました。
 細い毛はレーザー脱毛でも脱毛しにくいし、太い毛をレーザーで脱毛して細い毛はイソフラボンなどで予防、というのが一番賢いやり方だと思います。
 ダイソーなどで売っているスプレー式容器に入れると、背中にも簡単に濡れて便利です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする